スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

知識、技術、その先にあるもの

いやぁ…
今日も暑かったですね~!

「雨が降るより、雪が降るよりは、マシ!」

ですが
9月も半ばになろうかというのに
雁の巣レクリエーションセンターは
まるで真夏のようでした


その灼熱地獄で行われた
市民総合決勝トーナメント

那珂南クラブさん、東月隈コンドルズさんは
ともに準々決勝を制し
準決勝は、私の願い通り (笑) に
フレンドシップ勢同士の対戦となり

結果は

優勝 那珂南クラブさん
3位 東月隈コンドルズさん

と、準決勝では明暗わかれたけれど
両チームともに
決勝戦、3位決定戦を制し
フレンドシップリーグとしては
とても嬉しい結果となりました

両チームのみなさま
おめでとうございます♪

あの暑さの中で

私なんか
日傘なしで数メートル歩いたら
ぶっ倒れそうなくらいの暑さの中で

多少のインターバルはあるものの
ほぼ連チャンで3試合って

選手たち、すごいわ!

身体能力、技術、知識
それだけじゃ、戦えない
暑さやプレッシャーをものともしない
集中力、精神力も鍛えてるんだよね

選手たち、すごい!




しかし…
やっぱり審判って大事ですね

「唐突に、なに?」

って感じですが (笑)

接戦であればあるほど
力が均衡した者同士の戦いであればあるほど

1プレーのジャッジで試合が決まる場合が
多々ありますよね




審判って…
ルール、基本動作
それらを体得していても

例えば、プレイヤーがバッティングで
理論やスイングを体得していても
一番肝心な打席で
“その球” を打てるかどうか
一番肝心な場面で
それを発揮 (して結果を出すことが) 出来るかどうか?

その可能性が100%ではないのと同じで

審判だって

ルール、基本動作
それらを体得していても

その1プレーのジャッジ
その1球のジャッジが
常に完璧だとは限らない (と思います)

まして、人間がやることですから
間違いはあって当然です

その “人間だから間違いもある” とは別に
正しい判断、適正な判断をするために必要なもの…

選手の技量を評価する際に
技術の先に、必ず精神論がついてくるように
審判も、知識・技術だけではなく

いや
「知識や技術はいらない」
って言ってるのではないですよ!

基本的な知識や技術
最低限必要なものを体得した上で

それだけではなく
“審判” というものの意味とか
役割だとか、責任だとか… に関しての

意識とか考え方が
その1プレーのジャッジ
1球のジャッジに表れるんじゃないのかな?



現在リーグでは、審判部のみなさんが
審判レベルの向上を目指して
一生懸命にがんばってあります

けれど “取り組む姿勢” や “責任感” は
教えられることではありません

選手やチームに密接なかかわりを持っている
リーグ関係者だからこそ出来る

子供たちが、がんばっている姿を知っている
指導者や保護者だからこそ出来る

一生懸命な子供たちに対して
恥ずかしくない

公平で正しいジャッジ! を目指して

1プレーのジャッジの大切さ…
正しいジャッジをするために必要な
知識、技術、そしてその先にあるもの…
それらを意識して

各チームの審判リーダーさんを中心にして
これからも取り組んでいただければ…




と、市民総合の試合を見ながら
思った次第でございます




応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆



なぜそう思ったか? の部分は、スルー! (笑)

1260:わたしも

まったく同じことを思いました。

なぜそう思ったのかは、
わたしもスルー(爆)

2011.09.12 08:45 ピー1号 #- URL[EDIT]
1261:…

僕は、いつも感謝だけしています!(笑)

2011.09.12 12:29 らっこ #- URL[EDIT]
1262:うちの・・・

審判部長のM田くんの腕に、リーグの審判リーダーの腕章が通りません。
正確には肘の10cm手前までは入りますが、二の腕までは入りません。
周囲は笑ってますが、本人は陰でひっそり泣いているようです。
来季以降ビブスとかはいかがでしょうか・・・?
あっ!俺も太り過ぎで、パトロールの時の防犯ビブスが入らないんだった!あれはいかん!

たすきが、いいかな・・・

2011.09.13 00:07 じゅごん #//wnbboM URL[EDIT]
1263:最近、主審の回数が多くて・・・

>オリーブ様

納得しますね。確かに・・・
子供達が精一杯やってるプレーですから。

私も力が入りすぎる時もしばしば、
毅然とした態度で、両ベンチを黙らせます。
って感じは全く無いですが、
子供達に、またチームに納得の行く
判定を目指します。


2011.09.13 16:14 愛好筆者 #- URL[EDIT]
1264:

フレンドシップの審判については、ものすごく向上している事が多いです。昔は短パン、袖無し、タオル、爪楊枝、サンダル、少なくなりました。父兄の方も卒部します。上手になった頃に。ルールの間違いの抗議は監督、その日の代役に限ります。爺が審判をしている時に野次、暴言が聞こえたら、タイムかけ即その人変わってもらいます。ジュゴンさんでも。八田戦はルールの間違いは指摘しますが、コーチ、父兄さんには野次、暴言は吐かない様厳しく指導してますが、もしもの場合があったら私にチクってください。素晴らしいリーグになる様まだまだ努力致しましょう。直ちゃん、そろそろ饅頭やですネ。

2011.09.14 08:27 爺 #- URL[EDIT]
1265:コメント、ありがとです!

★ピー1号 (爆) さま

ちょうど見ていた試合で 「おぉっ!?」 と思うようなシーンがあり
その後にお会いした浜省監督にも、同じようなお話しを伺って…ね。
プレイヤーが望んでいのるは
“有利なジャッジ” ではなく“公正なジャッジ” だ!
と、私は信じているんでね。




★らっこさま

プレイヤーや指導者が望んでいのるは
“有利なジャッジ” ではなく“公正なジャッジ”
ですよね? (笑)
審判さんへの感謝の気持ちは
らっこ監督の日頃の言動を見れば
よ~くわかります! (爆)




★じゅごんさま

おたくのチームのM田さんは、論外です! (笑)




★愛好筆者さま

筆者さんのような方に、ぜひがんばっていただきたい!
暑い中、寒い中 (しかも半端じゃない!)
審判って、本当に大変だと思います。
だからこそ、知識・技術以上に “気持ち” が大切だと…。
リーグ戦もがんばってくださいね♪
なかなかグラウンドではお会いできませんが。




★爺さま

昔… って、12~13年前は
八田にもいたよねぇ “木枯し紋次郎” (笑)
爺にしては、頼もしいコメントで
なんだか、嬉しい♪
審判部のみなさんは、本当に一生懸命がんばってあるんですよ。
爺もフォローをする機会があったら
よろしくお願いします。
梅ヶ枝餅と東京ケーキも、よろしく!
モタモタしてたら、饅頭やも終わっちゃうから~。

2011.09.14 12:03 オリーブ #DjvZa1V. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。