スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

審判リーダー講習会 その2

引き続き 「審判リーダー講習会」 です

審判3    

審判1


構え、動作、判定位置、ストライクゾーン

今回の講習会は、基本的な項目ばかりでしたが
頭ではわかっているつもりでも
実際にやるのって、難しいんですよね


↓ 並んで、基本動作の練習  ここでは全員問題ないけれど…
審判5

↓ 実際に判定してみると… 構えやコールの仕方がマチマチだったり…
審判18


私は素人ですので
「基本姿勢、基本動作の必要性」
ってのも、よく理解していなくて

ちゃんと判定できれば
どんな姿勢でも良いんじゃないか?

判定を間違わなければ
どんな動作をしても良いんじゃないか?

なんて思っていましたが

構え、立ち位置、ジャッジのコール、声の出し方、手の上げ方
判定位置、動く方向…
攻守交替の際の立ち位置や
プレートをどの審判が掃くのか?まで
審判の動きには、こと細かに決まりがあるんですね

その決まりごとには
「事故 (怪我) 防止」
「正しい判定をするのに最適」
「世界基準に準ずる」
など、いろんな意味があって

“ど~でも良いこと” などありません!

↓ 一塁の塁審の講習 きわどいプレーのジャッジも!
審判9


知識や技術も大切だけど

「審判」 というもののとらえ方
「審判」 に対する意識
「審判」 の大切さ

まず、ここを理解していただくのが一番大事かな?
と、素人ながらに思いましたが…

今回の審判リーダー講習会は
“原則として、1チーム1名 (審判リーダーのみ) の参加”
での講習会でしたので
参加されるリーダーさんにしてみれば
「責任重大!」
で、今までの審判講習会よりも、緊張感は5割増?

前回の記事でも書いている通り
みなさん、とっても熱心に受講していただきました

「講習の内容は、必ずメモをとってもらう!」
これを習慣づけていただくために
筆記用具 (小さいメモ帳と小さいエンピツ) を
審判部で用意していましたが
説明の都度、メモをとる姿が見られ
(約1名 「頭にメモしています!」 などと言うフトドキ者がおりましたが 笑)

審判7

途中、質問もたくさんあり
予定の時間を大幅にオーバーしてしまい
省略した項目もあったほどでした

審判22



「審判リーダー講習会」
審判部の初の試みでしたが
この日は、十分に成果が上がり
各チームの審判リーダーさんには
審判の重要性、審判技術と知識を体得することの必要性を
ご理解いただけたと思っています。



ご参加いただいた各チームの審判リーダーさん
お疲れさまでした!

そして、ご理解・ご協力をいただいた
各チームの監督さん、保護者のみなさん
美野島クラブと、東月隈コンドルズの
選手のみなさん
ありがとうございました!



この試みを無駄にしないために

「リーグの審判のレベルアップのために」
「審判によるトラブル、審判へのクレームを減少するために」

そして
「審判リーダー制度を、より有意義なものにするために」

またここから
審判部のみなさんの新たな活動が
始まっています!



応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆



“新たな活動” は、また次回に♪

1107:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.04.22 08:58 # [EDIT]
1108:ご無沙汰です!

★匿名さま

ご心配いただき、ありがとうございます。
色々言い訳していますが
ただのサボリですね… (笑)

息子さんは、部活で野球を続けてるんですね!
まだまだ楽しみがあって、いいなぁ。
ソフトボールチームのスタッフも
野球部の保護者も
両方は大変だと思うけど、がんばってくださいね♪

なかなかお会いする機会がありませんが
福岡少年では、またよろしく!

2011.04.22 11:40 オリーブ #DjvZa1V. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。