スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

“夢の大会” まで3週間

秋季リーグも、レギュラー戦は
残り2試合となりました

依然として、2位から5位は
まだわからない状態のままですけど

今後 “棚からボタ餅” が落ちてくる可能性があるのは
板付北クラブさんだけです

“オリーブのデスノート” は
リーグ戦終了まで封印いたしますので

老司アーチンズさん
那珂イーグルスさん
那珂南クラブさんは

自力で順位を維持、上昇させてください! (笑)




以前も記事にしましたが
個人的に大変楽しみにしている


「オールスタードリームマッチ福岡2010」


開催日時:平成22年11月27日(土曜日) 
     試合開始予定 午前9時30分
試合会場:雁の巣レクリエーションセンター
     ソフトボール専用球場
     ⑧軟式野球場 ⑨軟式野球場

福岡市とその近郊14リーグが参加

各リーグに所属するチームの6年生から選抜された
精鋭たちにより編成されたチームで行う

リーグの名誉をかけた大会です!

「オールスタードリームマッチ福岡2010」 に向けて
ますます盛り上がれ、フレンドシップリーグ!



偉大なる (しつこい? 笑) らっこ監督より
「全力でサポートします!」
と心強いコメントをいただいたんだから

まぁ、否が応でも盛り上がるかな?



リーグ内の6年生から選ばれた精鋭によるチーム編成

現在、28名の 「オールスター候補」 が
選出されています

強化練習も予定が組まれ
この中から最終的に選ばれた選手で
ドリームマッチに挑むことになる訳で…

厳しい競争になると思います!

優劣をつける、競争をして勝ち負けを決める
それを “否定する” 現在の風潮で

「落とされた選手がかわいそう」
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません

でも、選手たちは

他人よりも上手になるために
他人よりも速い球を投げるために
他人よりも強い打球を打つために

「他人に負けないために」

自分自身を鍛えてきたはずです
人知れず努力を積み重ねてきたはずです

“ドリームマッチに選ばれること”

そうやってがんばってきた選手だけが
勝ち取ることができる 「栄誉」 だと思います

リーグの代表として、この大会に選ばれるってことは
それだけ 「名誉のあること」 なんです



28名の選手のみなさん
ドリームマッチ代表選手の座を勝ち取るために

「いままでがんばってきたことを活かして」
「自分の長所をアピールして」
「自分の個性を発揮して」

がんばってください!



そして…

選手を選ぶ立場の監督さんたちも
さぞかし頭を痛めることと思いますが…

がんばってください! (笑)




応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆


目指せ! ドリームマッチ連覇!


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。