スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

最強の武器

「打撃は水物」


よく言われる言葉ですよね

相手投手との相性や、その日その時の調子で
結果が大きく左右される…
まさに 「水物」 です

だって、あのイチロー選手でさえ
スランプに苦しむことがあるのだから…



だけど

「脚に “スランプ” は、ない!」





息子の同級生に
“スーパーカーコンビ”  の異名をとる

と言うか
まぁ勝手に名付けていただけですけど (笑)


俊足コンビがいました


短距離、特にスタートダッシュがピカ一!


塁間が狭いソフトボールでは
この “脚 (機動力)” は
とても強力な武器です


特に先頭打者を担っていた
“スーパーカー1号” くんは

「内野安打が、3塁打!」

右打者であったけれど
より “出塁率” を上げるため
特訓を重ね、スイッチへと切り替え

転がせばセーフ!
塁へ出れば、無傷で
そう、犠打や無駄な空振りを必要とせず
3塁まで進む

毎試合毎試合
先取点へとつながる活躍をしてくれました

また、センターとして活躍していた守備でも
この脚を生かした守備範囲の広さで
たびたび、ピンチを救ってくれました

レフトがトンネルをして
ベンチの誰もが目を覆った時には
すでにレフトの後ろにカバーにまわっていて
この打球を止めました

ソフトボールだから可能なプレーだったかもしれませんが
あんなプレーを見たのは
後にも先にも、あの時だけです



こんな素晴らしい選手でありながら
それでも

「一度で良いから、センターオーバーのホームランが見たかった!」

この選手のお母さんが卒部の文集にしたためた
親としての “本音” でした

この望みが “とても贅沢であること”
充分わかった上で、それでも…
の、親心だったのだな と思います



確かに…

「長距離打者」
とても魅力的な選手だと思います

「飛距離」
とても強力な武器には違いありません

でもチームのみんなが
同じ “武器” を持つ必要はない

それぞれが
「自分の武器 (長所)」 で
「自分の役目」 を果たす

野球・ソフトボールに限らず
それが集団競技ですよね?



“自分の長所を最大限に生かしていた” この選手


まわりからの評価も高く

また、対戦相手にとっては
どんな長距離打者よりも
嫌な選手だったのでは? と思います

まさに 「最強の武器を持った選手」 でした



“脚” に限らず
自分の長所、自分の武器…

がんばって見つけて

そして
“最強の武器” となるように
一生懸命磨いてください!




応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆


爺の名言に  「ソフトボールは、戦争たい!」 ってのがあります!
みんなそれぞれ “最強の武器” で戦っているんですよね! (笑)



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。