スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

コメントのお返事 その2

予想通り、いや、お天気予報通りに

雨、雨、雨…   雨!

天気予報士さんにだって、意地もプライドもある!
ってことで…
雨の週末、みなさま如何お過ごしでいらっしゃいますか?

昨日・今日と私にかかってくる電話…
最初の一言目は、必ず

「ごめん、寝とったろ~?」


……


寝とらんわいっ! (笑)



催促も入りつつあるので…  コメントのお返事です!



★らっこさま

現監督さんからの貴重なご意見、ありがとうございます!

“偉大なるらっこ監督” から見れば
そりゃあ、つまらん監督さんもいるでしょうが…
まあ、それはおいといて (笑)

保護者にとって “バカを見ること” って、どんなことですか?
私には “ベクトルが同じ” とも思えないことがたくさんあって…

考えも価値観も、望むことも
選手・保護者、人それぞれで、違って当然!
違うことを否定しているわけではないけれど

だけど、選手も保護者も
この場 (このチーム) にいる以上は尊重しなくてはならないこと

これだけは理解しなければいけないんじゃないだろうか?

“お互いを尊重する” 必要はないのでは?
監督さんが “保護者の考え・立場を尊重する” 必要がありますか?
だって、保護者の考え・立場って、十人十色
それぞれの、時には相反する考えを尊重するなんて、出来ないし
そうすることで、余計に混乱しそうな気が…

監督さんは 
“信念” を持って、貫いてくださいればそれで良い
と思うんですけどね

その “信念” が、ふらふらしたり、あっち向いたりこっち向いたりすると
チームが混乱しますから…

「この監督は、こういう監督だ!」
「このチームは、こういうチームだ!」

選手や保護者には、色んな考えや望みや価値観があるけれど
ここだけはみんな理解していたら、それでいいんじゃないかなと…

その上で

指導をしてくださっている方々への

感謝の気持ちを忘れないでいて欲しい…
 

という、私の希望ですね!

まあ、 “らっこJAPAN” をはじめとする “那珂南ファミリー” のみなさんは
何も問題ないでしょうけど… (笑)




★しかちゃん

こちらも現役監督さんからの
貴重なご意見、ありがとうございます!

らっこさんへの返事にも書いたけれど…

監督さんが “保護者の立場や意見を尊重する” って考え方が
私にはよくわからないんですよねぇ…

任意の団体、クラブチーム ですからね

義務で入部するわけじゃあない
自分の意志で入部するんですから

“指導方針が違う” とか “この監督じゃあダメだ” と思えば

辞めて違うチームに入ればいいじゃないか?

と思うんですけど…

“保護者の考え方”
色んな方がいて、色んな考え方があるでしょ?
それを一つひとつ聞いて、尊重するなんて
あちらを立てればこちらが立たず…  で、無理!

監督さんには、信念を持った指導・チーム作りをしていただくのが
一番良いと思います

信念を貫けば、ちゃんと選手や保護者はついてくるのでは…

監督10周年ですね!
長く続けること、それだけでも意義のあることだと思います!

迷うこともあるだろうけれど…
これからも、がんばってください!




★ウォーリーさま

チームの全員が、同じ方向を向いていたら簡単なんですよ!

選手はともかく…

保護者の考え方は、それぞれ
目指している方向、望んでいることも、違いますから!

自分の子供が活躍して、チームが勝つ

誰にとっても、これがベストでしょう
では、その次は?

自分の子供が活躍しない (試合に出ない) でも、チームは勝つ
自分の子供が活躍する (試合に出る) でも、チームは負ける

どちらを望む (喜ぶ) 保護者が多いんでしょうね?

今まで、色んな方とお話ししてきた中で
「チームの勝ち負けよりも、自分の子供 (の活躍) が大事!」
とおっしゃる方がいたのも、事実ですから…

望むことが違う、向かう方向が違うから
難しいんだと思います

だから、自分の望みを主張するばかりでなく
まず “してもらっている事実” を再認識してみては?

そうすれば、自ずと感謝の気持ちが沸いてくるのでは…
そう思ってます

“家族が一番大事”

そう言い切るウォーリーさんだからこそ
家族 (奥様や子供さん) を差し置いて
チーム (他人の子供) のために
時間を費やしてくださっている “指導者” の方々の有り難さが
余計にわかりますよね?




★愛好35さま

「基盤がしっかりしたチーム」

って、ちょっと抽象的な表現ですが…

例えば、吉塚クリッパーズさんなんかでは
表沙汰として問題になることはないでしょうね

イルカ様は、保護者にそんな “つけいるスキ” を与えない
“強い” 方ですから!

そして、どんな監督さんより “孤独” だと思います

いえ 「慕われていない」 ってことではないですよ!

どんな人であろうとも、保護者とは 
“一定の距離” 以内には決して歩み寄らない、近づかない…
何人たりとも立ち入らせない “聖域” を持ってある方です

そして時には
選手以上に怒られてますから…  保護者が! (笑)

「まず保護者から教育せないかん!」
イルカ様は、はっきりおっしゃいますからね…

そのイルカ様の “強さ” が、チームの強さにつながっているのでは
と、私は想像しています 






★やまさきこーちさま

婚期を逃したってーのは…

まぁ、しかちゃんもそうだけど
独身の監督さんって、結構いらっしゃるでしょ?
(その方たちを “婚期を逃した人” って括るのは…  大変失礼ですね!)

でもしかちゃん、彼女が出来たらしいよ!
常さま曰く 「勘違い」 らしいけれど (笑)

しかちゃんが結婚出来ないのは
“監督やってる” ことが原因じゃあなく
彼の性格に問題があると…

私は分析しています! (笑)



思うことが多すぎて
なかなかまとまらず…
大変遅くなりました!


まだまだ2位をキープ中♪
応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝☆



409:猛将のもと

名参謀あり!

橋渡し役がしっかりやることが、監督を監督たらしめるかと…

え…?イルカさんの参謀…?

爺じゃないの?(笑)

2010.06.27 21:03 じゅごん #//wnbboM URL[EDIT]
410:コメントのお返事その2にいただいたコメントのお返事…

ますます長い件名…

★じゅごんさま

“名参謀” ですか…
イルカ様が信頼しているのは “ヨシコーチ” だけだと思いますが
“名参謀” の定義も、大将によって違うんでしょうね?
余所のお国の内情は、計り知れませんが…

爺はね…
あんな爺だって、一国一城の主ですから!
いくら何でも “イルカ様の参謀” は、失礼でしょ (笑)


2010.06.28 00:21 オリーブ #DjvZa1V. URL[EDIT]
412:ごめん!ごめん!

爺に対して失礼でした。
スンマセン・・・

「参謀」(部下)ではなく「朋友」(同士)ですね!

2010.06.28 22:58 じゅごん #//wnbboM URL[EDIT]
414:でも意外に

「イルカ様の名参謀」

なんて呼んだら、喜びそうな気もする? (笑)


爺の性格も、まだまだ計り知れません…

2010.06.28 23:27 オリーブ #DjvZa1V. URL[EDIT]
417:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.30 21:02 # [EDIT]
421:コメント、ありがとうございます!

★匿名さま

せっかくコメントいただいたのに
お名前がなく…

もしよろしかったら、秘密で再度コメントくださ~い!

2010.07.01 13:19 オリーブ #DjvZa1V. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。