2012年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

オールスター チーム2012 始動!

福岡東少年ソフトボール連盟さんとの

「オールスター交流戦」


両リーグ間の親睦を深める目的で始まった
この交流戦も
早いもので、今年で第12回目を迎えます。



この交流戦に向けて
前回の記事にも記していますが
先週の土曜日から
リーグ内の、約150名の6年生の中から
各チームの監督&事務局推薦として選ばれた
24名の選手で、練習を開始しました。

オールスター2012-01

毎年のことだけど
自チームとは違う、ピリピリとした雰囲気の中で
しかもナイターということで
かなり緊張している選手もいたようです。

が…

まだ一度しか見ていないけれど
今年のチームは、ちょっと大人しい?

派手でわかり易い “良さ” ではなくて
なんて言うかなぁ…

堅実さ、とか
じっくり見ないとわからないけれど
噛めば噛むほど、味が出る?

そんな長所を持った選手が
多いような印象です。

オールスター2012-02


「東連盟さんとの親睦を深める」

もちろん、これが交流戦の一番の目的なんだけど
3年前からは
この、交流戦の向こう側に控えている

「オールスタードリームマッチ」

これに出場する15人に入れるか?
選ばれるか? の
競争の場ともなっているため
一段と緊張感が高まっているようです。

早速、指導者陣の “ゲキ” が飛んでるし (笑)



優劣をつけない
競争をさせない
“みんな一緒” “みんな一番”

そんな風潮の昨今にあって
スポーツをやっている選手たちだって
小学生で
こんなシビアの経験をすることって
ほとんどないだろうなぁ?

篩 (ふるい) にかける…

賛否両論あるのかもしれないけれど
良いこと、楽しいこと
そればかりではないかもしれないけれど

高いレベルの中で、競い合うこと

結果はどうであれ
これから先、きっと役に立つ
貴重な経験だと思います。

オールスター2012-04

オールスター2012-03



さて、明日は
第2回目の練習日…

みんな
元気出して、大声出して
自分をアピールしろよ~!


スポンサーサイト

週末は晴天なり!

たぶん… (笑)



ということで、毎度お馴染み
「お天気ネタ」


このブログにもプラグインしている
“天気予報コム” によると


明日の土曜日は、ズバリ!
降水確率は 0% だって!

市民総合の決勝トーナメントは
予定通り行われそうですね。

七隈ジュニアソフトさん
愛好クラブさん
清道クラブジュニアさん
四箇田ボーイズさん
老司アーチンズさん

昨年の那珂南クラブさんに続いての
フレンドシップリーグ勢・連覇を目指して
がんばってくださいね。

ということは…
組合せの変更もなさそう?

油断大敵だけど
かなり、ほっとしています。


日曜日の降水確率は、20%なので
リーグ戦も大丈夫みたい。

威張って赤坂小学校へ行けるな! (笑)

お休みってだけではなく
晴れる! と思うと
それだけで、もう
気分がウキウキしてくる♪

お天気の力って、すごいよね~。




さて、明日から
東連盟さんとのオールスター戦に向けての
監督&事務局推薦選手の練習が開始します。

所属25チーム、6年生は約150名…

その中から選ばれた、2割弱
24名の選手しか
東連盟さんとのオールスター戦に
出場することは出来ません。

毎年のことながら、厳しい競争ですよね。

24名の選手のみなさんには
150名の中から選ばれた
「代表」 としての自信と誇りを持って

そして、オールスター戦の活動に
ご理解・ご協力をくださった
君たちを推薦してくださった
自チームの監督さんへの感謝の気持ちを忘れずに

明日からの練習に
そして、東連盟さんとのオールスター戦に
臨んで欲しいと思います。



がんばれ、オールスター選手!


お疲れ気味の木曜日

三連休 最後の夜に
調子に乗って
“祝勝会” なんぞに
参加しちゃったものだから…

寝不足気味!

けれど

清道クラブジュニアさん
そして、翌日には “S” と
嬉しい『胴上げ』が続いて

いつもとは違って
疲れを心地よく感じながら迎えた

三連休明けの朝! でした。

一昨日は…ね。



良い気分は
一日で終わっちゃったけど (笑)



良いことばかりは続かないもんだわ。

けれど
嫌なことばかりも続かない!
と、思うし

良いことでも、嫌なことでも
全部 “経験” になるのだから
何にも無いよりは、よっぽどいっか!
とも思っています。



清道クラブジュニアさん と “S”

山本監督胴上げ

矢野監督胴上げ


この二つの胴上げは
単なる “優勝” ではなくて
片や、全国大会への切符!
片や、九州大会への切符!
と、上へ繋がる優勝だったので

聞いて、見ていて…

がんばったのは
選手、指導者
そして陰で支える保護者のみなさんで

自分は、何をした訳でもなく
「聞いた」 「見ていた」
ただけそれだけだったのに…

大きな感動と喜びを与えてもらいました!

これがあるから
辞められないんだよなぁ~♪

なんてね。

清道クラブジュニアさん
そして、 “S” のみんな
本当におめでとう!
そして、感動をありがとう!



話しは変わって…



先日のグラウンド訪問の際に
ドラゴン監督が着用していた
千早西クラブさんのTシャツ

「ありがとう」Tシャツ拡大

モデルはともかく… (笑)

この文字
ぱっと見ると “喜” なんですが
よ~く見ると、ひらがなで
“ありがとう” って書いてあるんです!


これは、別の機会で耳にしたお話しなんだけど

どんな人にも、どんな場所にでも
たくさんの 「ありがとう」 が存在していて
その 「ありがとう」 に気付くかどうか?
たくさんの 「ありがとう」 に
ちゃんと気付いて感謝できるかどうか?

ちゃんと気付ける人は
それだけで幸せなんですって。



人の悪意に触れると
へこむし、心が折れそうになる…

けれど
悪いこと、嫌なこと、バカな奴 (笑) には
いつまでも
こだわらず、かかわらず
さっさと無視して…

だって、ホントに
色んな人がいるから
想像を絶するような
悪意に満ちた行動をする人だって
周りにたくさんいるんだけど

そんなヤツは無視して、ね

良いこと、嬉しいこと
身の周りの 「ありがとう」 を
たくさん見つけていった方が

楽しいし、幸せなんだよね。


「ありがとう」 の気持ちは
ちゃんと気付けば
「喜び」 に変わるんだから!



なんて、そんなこんなで
ちょっとお疲れ気味の木曜日の午後だけど…

あと1日、がんばって仕事しよっと。


グラウンド訪問は、残り9チーム…

早いもので、もう10月!

時候のご挨拶は… 省いちゃえ! (笑)

秋季リーグも
一番進んでいるチームは
第8節、第9節を終えると
残りはわずかに2試合!

あぁ、うそみたい…



当たり前だし、毎年のことなんだけど
秋季は、6年生にとっては最後のリーグ戦。

どのチームにも
一つでも多くの勝ち星を目指して
一つでも上の順位を目指して
最後までがんばって欲しいと思うけれど

秋季は
特に6年生たちに
がんばって欲しいですね。



言葉は悪いけれど

「取りこぼし」

そんな試合が、リーグ戦では
最終的な順位に
大きく響いてしまうものです。



どちらが勝ってもおかしくない試合って
多いんですよね。

ワンプレーの “たら” “れば”
それが勝敗を決する試合って
多いんですよね。

気持ちの問題だけではないのだろうけれど
ちょっとした集中力の欠如であったり
ほんのわずかの気持ちの隙であったり…

どちらを応援している訳ではなくても
「もったいないなぁ」
と、見ていて思ってしまいます。


反対に
一見 ワンサイドゲームに見える試合が
最後の最後にひっくり返ったりって試合も
全くない訳ではないんですよね。

先日、久しぶりに
原田BBの長老さんにお会いしたんだけど

リーグ戦で経験した
“奇跡” のような試合のことを
熱く熱~く語っておられました。

最後のワンアウトを取るまで、油断するな!
ゲームセットの瞬間まで、諦めるな!
よくそんな言葉を口にするけれど
たいていの場合、本音の部分では諦めているし
たいていの場合、試合もそのまま負ける。
でも、その “奇跡” が起きた試合は
諦めてなかったんだろうな~。
(選手が 笑)

って。

勝利の瞬間…
選手も、保護者も
もう、チーム全員で泣いたよ。

って。


ごく稀に…
どちらが勝ってもおかしくない試合よりも
とても少ないけれど

本当に、ごくごく稀に
“奇跡” と思えるような大逆転劇が
起こることがあるんですよね。

勝っていたチームの慢心なのか?
負けていたチームの粘りなのか?

結局、最後には
“気持ち” “精神論” になってしまうのだけど

諦めなければ
そんな展開に持って行けるかもしれない。
“奇跡” と呼びたくなることが起こるかも…
いや、起こすことが出来るかもしれない!

だから…
今さらだけど
最後のワンアウトを取るまで
ゲームセットの瞬間まで
油断してはいけない、諦めちゃだめなんだって。



リーグ戦は24試合もあるのに
毎試合毎試合、全部の試合で
完全燃焼なんか出来るか!

って思っているチーム
思っている選手は
結局、用意された席 (順位) しか
手に入らないのだと思う。


残りは少ないけれど…
まだ終わっていない!


一つでも多くの勝ち星を目指して
一つでも上の順位を目指して

特に6年生のみんなは

最後の最後…
最後の試合の “ゲームセット” の瞬間まで
油断せず、諦めず
全力で戦ってください!



秋季リーグ戦も、残りわずかだけれど…

“グラウンド訪問” で
みんなの、そんな姿を見ることを
楽しみにしています!

って、9チーム… 全部回れるんかいな? (笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。