FC2ブログ

2011年03月23日 の記事一覧

30年前、30年後

先日、中学校の “プチ同窓会” がありました

「中学卒業以来、30年ぶりの再会!」
という同級生も数名

すでに逝去した同級生もいる中で
こうしてお互いに元気で会えたことを
喜び、楽しんだ

昔話しに花が咲き

当時の自分のこと
昔は (今も?) 怖かったんだって…

全然覚えていなかったり、忘れてしまっていたりした
30年前の自分の言動で
赤くなったり、青くなったり…

お願いだから、手紙は捨ててくれ! (爆)

すでに逝去した同級生もいる中で
こうしてお互い元気に会えたことを
喜び、楽しんだ 7時間…

7時間は長すぎやろ? (笑)

みんな大いに盛り上がって
「オールでぶっとばすぜ!」
くらいの勢いだったけれど…

「変わってないよね~!」
「いつまでも若いよね~!」
なんて言葉が飛び交っていたけれど…

やっぱり、45歳!
歳には勝てず、午前2:00には解散となりました

それでも数名は 「コーヒーを飲みに行く」 と
連れ立って行きましたが




中学卒業から30年

意外な人が意外な職業についていたり
「やっぱりね!」 というような職業についていたり

独身もいれば、バツ1もいる (私か? 笑)

順風満帆ばかりではなく
みんなそれぞれに色んなことがあって
でも、それを乗り越えつつある
一山越えつつあるくらいの年齢なんだな…

「じゃあ、また30年後に~」
と言って別れたけれど…

30年後は、一体どうなっているんだろう?



子どもが自立し
「第二の人生」 を迎えつつある年齢

こんな<人生設計>もあるらしい
  42歳から49歳まで…人生の本当のテーマを、考える時期
  49歳から56歳まで…そのテーマを、実現する方法を、考える時期
  56歳から63歳まで…そのテーマを、実行する時期
  それ以降…………すべての課題から、開放されて、自由に生きる時期

30年後…
私は何をしているんだろう?
一体、どうなっているんだろう?



応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆



もし生きていたら…  すんごい “意地悪ばあさん” になっているんだろうな? (笑)
スポンサーサイト