FC2ブログ

2010年10月24日 の記事一覧

自分のために

「ただいま、アクセスが集中しています」

だって!


丸二日間も更新していないのに…
ご訪問いただいているみなさまには
申し訳ないことです





種類が違うショートケーキが2個あります
これを2人で食べます
この時
「好きな方を選んでいいよ!」
と、優先的に選択権を与えられた場合…

アナタなら、どうしますか?


って…
唐突に、すみません

こうした時に、私は
「自分が食べたい方を選ぶ」
のではなく
「もう1人が好きそうな方を避ける」

そういう選択しか出来ませんでした

これが
“相手を思いやる” 行為だと思っていました

でも、本当は
「私に好きな方を食べて欲しい」
っていう “相手の気持ちを踏みにじる” 行為で

しかも、相手がどっちのケーキが好きかなんて
いくら私が考えたって
所詮 “想像” でしかないんだから…

ちゃんと自分が食べたい方を選ぶべきだ!

そう言ってお叱りを受けたことがあります


ショートケーキ一つで
ぎょうらしい話しですが (笑)

これは、ただの例えです



「相手を思いやる」
難しいことですよね

相手が、本当に何を望んでいるか?
何て、そう簡単にわかるはずがない

それに、逆の立場だったら
「意地悪な行為」
「悪意を持った行為」
に対しては対抗できるけれど

「善意からの行為」
「私のために “良かれ” と思っての行為」

に対しては、たとえ迷惑でも

「迷惑です」
とは、とても言い辛い…



「相手を思いやる」
「他人のために何かをする」
って、本当に難しいです

だから…

「他人のために、誰かのために」
してあげてるんじゃなくって

「他人のため、誰かのためにこうしたいと思う自分のために」

やらせてもらっている
せめて、そう思うようにしています

何をするにしても

「自分のため」

なんだってことを、忘れないように、と…

そしてそれは
ショートケーキの話しのように
時には、相手の気持ちを無にする可能性もあるし
意図せずとも相手を傷つけたり
怒らせたりすることもあるってことを
覚悟しておかなきゃいけない

とても難しいことなんだってことを
忘れないようにしたいと思っています



今現在も
色々と “良かれ” と思ってやっていることの中に
「余計なお世話」 
として、色んな方に
嫌な思いをさせたり
ご迷惑をおかけしていることがあるはずです

って…
実際、あるんだけど… (笑)


「悪気は無い」

それで済むとは思っていませんし
ご意見は、真摯に受け止めます


ただ、これからも
「私は、私のために」

やりたいと思うことを
許される範囲で続けていくしかないんですよね…




応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆


ちなみにショートケーキは “生クリームのイチゴ” が好きです♪ (笑)

スポンサーサイト