FC2ブログ

2010年10月12日 の記事一覧

タブー

私は 「八田校区在住」 の人間です

私の息子は、小学生時代
八田リトルペガサスにお世話になりました

「何を今さら?」
と、お思いになるかもしれませんが…

詳しいことは省きますが
色々な経緯があって
昨年からリーグのHPを
担当させていただいています



「リーグのHP」

とはいうものの…



このブログに関しては
かなり “個人的なこと” “個人的な考え” なども
記事として書かせていただいてます

リーグ関係者の中には  
「不愉快な思い」 をされたことがある方も
いらっしゃるかもしれませんが

『リーグ戦情報』 や 『掲示板』 と違い
必ずチェックしなくてはいけない訳ではないので
「まぁ、読みたくない方は、無視してあるだろう!」
と、楽観的に考えて、自由に続けさせていただいています

ただ一つ、自分の中で 『タブー』 としてきたこと以外は…



“個人的な…” 
特定のチームへの思い入れを持たないように

「どこのチームにも、公平に、同じように」

「客観的な視線で、中立の立場で!」


心の中は、ともかく (笑)

表現することは
リーグ内のどこのチームに対しても
同じ温度でなくてはならな!
同じように伝えなくちゃならない!
同じように応援しなくちゃならない!

そう…

特に
『私と八田リトルペガサス』

これは “過去の思い入れ” であって
現在の八田リトルペガサスに対する思いは
他のチームと同等じゃないといけない!



そう自分を戒めてきたつもりですが…



昨日、箱崎中央公園での
八田リトルペガサスと原田ビッグボーイズさんの試合を
見てきました

両エースの魂のこもった力投
打者の振るバットには気迫がみなぎり
一球・一打ごとにピリピリと緊張が伝わる
緊迫感溢れる、最高の試合! でした

両チームともに一歩も譲らず
5回の攻防の末に引き分けとなりましたが

この試合…

私は完全に “八田の人間” として
八田リトルペガサスを応援していました

原田ビッグボーイズさんの関係者の方には
「申し訳ない」 と思いながらも

今までのように 
「シャレ」 や 「冗談」 のレベルではなく

“本気で!”

八田リトルペガサスの勝利を
ひたすら祈り続ける自分がいました



「どのチームにも同じように!」



自分で勝手に決めたことですが

八田リトルペガサスが首位となり
“優勝” の可能性が出てきた今…

八田リトルペガサスへの思い入れを抜きに
残りのリーグ戦や、優勝争いに触れることは…

やっぱり、出来ません!



とうとう…
やっとここまできた!
とうとう…
やっと巡ってきたチャンス!

手を伸ばせば届く!
もう少しで掴み取れる!

そう思えるところまで近づいてきた

『リーグ優勝!』



残す対戦は
泉ジュニアさん、東月隈コンドルズさんの2試合…

残り2試合…

爺の指揮のもと、全員で力を合わせて
『リーグ優勝』 という大きな夢に向かって
突き進んでください!



爺…
そして、八田リトルペガサスのみなさん…

応援しています!




応援ありがとうございます!
みなさまの1クリックに感謝いたします☆


個人的な記事で、誠に申し訳ありません

スポンサーサイト