FC2ブログ

2010年03月04日 の記事一覧

相棒 その2

「なぁんだ、爺ネタじゃないのぉ?」

と、みなさまからの落胆の声が聞こえてきそうなくらい
大好評です、 「“爺” シリーズ」 (笑)


「見ましたよ~、大笑いしましたぁ!」

って、直接の連絡はいらないからぁ…、コメント書いてちょうだいな。
そう、 「アナタ」 と 「アナタ」 と、それから 「そこのア・ナ・タ」




いやはや、 「怪しい」 どころじゃない、 「絶望的」 ですね、週末のお天気。

また心無い方々から 「雨女が…」 みたいに言われるんだろうなぁ。
いや、言われることぐらいは、どうでもいいんですけど (笑)

雨がねぇ…。



「雨女」 とくれば 「晴女」 (何でやねんっ?)

私の例の “相棒” は、 “超・晴女” です。


「今まで、大事な日に雨なんか降ったことない!」
って、豪語していますからね、いつも。
たとえ、天気予報士さんが声高らかに 「降水確率100%」 をうたっても
彼女のテンションがあがれば、必ずや 晴れる!


いや、私もね、最初のころは、話半分に聞いていたんですけどね…。


2年か3年くらい前だったかなぁ。
小学生ソフトボールと中学硬式野球の大会が重なったある休日。
降水確率は、かなり高めだったんですが
“相棒” のテンションも、相当高い!

で、二人で連れ立って雁の巣へ向かったんですが…
降ってないんですよ、雨が!

「ほら、見てんっ!」



雁の巣で小学生ソフトボールを観戦した私たちは
途中から中学硬式野球の大会へと移動。
筑豊地方の試合会場は、朝から雨が降ったり止んだりってことだったんですが
私たちが到着するころには…、すっかり雨があがってる!

「恐るべし、 “晴女” の威力!」 



そしてですね…
雁の巣の結果も気になっていたので、途中で電話して様子を聞いてみると
なんとっ!

私たちが雁の巣を後にした途端にどしゃ降りとなり、大会は中止になったんだって!

ウソみたいな話しでしょ? でも、ホントなんですよ!



その他にも、様々な場面で奇跡を呼び起こした 「晴女」
長くなってしまいましたが、要は…


土日のお天気、お願いね~!



スポンサーサイト